画面の一部を拡大できる拡大鏡

パソコンの資料などを、拡大表示したり、プレゼンなどで便利な拡大鏡という機能があります。

スタートメニュー内に、拡大鏡というアプリがインストールされていますが、もうすでにOSに内包されており、もっとシンプルに利用する事ができます。

目次

設定方法

設定簡単操作に移動します。

視覚内の拡大鏡を選択します。

拡大鏡をオンにするでオンにします。

その下に説明がありますが、Winキーと+キーの同時押しで、拡大鏡を一発で表示できるようになります。

※テンキーの+キー又は、+と書かれたキー単体

元に戻る際は、WinキーとESCキーの同時押しになります。

これで、すぐさま、拡大表示させる事ができるので、スタートメニューから拡大鏡を探す手間も省けます。

検索ほか