海外の時刻を調べる方法

Windowsには、「アラーム&クロック」という便利なアプリが標準搭載されています。

スタートメニューの「あ」の欄にあります。

この様に登録しておけば、すぐ現地時間が確認できます。

世界地図は、現在の日照エリア(昼・夜)も確認する事ができます。

登録はとてもカンタンで、画面下部の「+」をクリックして、国名や都市名などを入力するだけです。

サマータイムなどは考慮されていないので、業務などで利用される場合は、注意です。

目次

寄り道

日本の場合は、1つの時刻を利用してますが、アメリカの場合、5つも時刻が存在しています(ハワイやアラスカなど含め)

よく見るPSTは西海岸、ESTは東海岸になります。

それぞれ、日本時間から見ると、17時間、14時間、過去の時間を指してる事になります。この3時間の差が、アメリカ大陸の横の大きさですね。

検索ほか